FC2ブログ

試験前の最終レッスンの様子

小学生クラス
11 /30 2017
小学生クラスのこどもたちは
全員JAPECの児童英検を受験します。

試験を来週に控えて、最終のレッスンでは
試験日の注意事項
合格点について
もってくるものなどの確認をしました。

また、上記に加え
内容では
必ず押さえておかないといけない事柄を
みんなで復習しました。

続きを読む

スポンサーサイト

Dojo and Sensei

英語学習
11 /29 2017
日本語の「道場」は
英語でそのまま dojo
「先生」は そのまま Sensei
といいます。

これは、柔道や剣道など
日本の武道が世界的に
普及したことにともない
世界の様々な権威ある辞書に掲載されたからです。

ちなみに英国のOxford English Dictionaryでは
Senseiは1884年にすでに紹介されていますし
Dojoは1942年に掲載されています。

続きを読む

本当に学びたい気持ち

小学生クラス
11 /28 2017
英語に限らず、
他の習い事についても
いえることだと思いますが
こどもたちは
親から言われているから
とか
お友達がやっているから
というだけでは
続けられない時がきます。


なぞかというと
本当に真剣に
英語を学びたい
上手になりたい
英語が好き
レッスンが楽しい
という子供たち(お友達)との
ギャップがどんどん大きくなってくるからです。

続きを読む

I'm thirsty.

こどもクラス
11 /27 2017
I'm thirsty.
Can I drink some tea?


KIDS ROOMでは
レッスンのときに水筒を持ってきてもらっています。
のどが渇いて
お茶を飲みたいときに
まず
のどが渇いたこと
お茶を飲んでもいいですか?
と言ってから飲むようにしています。


続きを読む

出来るようになるように②

児童教育
11 /24 2017
やり方を教えて
そのあとのサポート&見守りが
とても大切です。


最初のうちは
(一度や二度教えただけでは)
なかなか自分だけで上手にできるものではありません。

続きを読む

出来るようになるように①

児童教育
11 /22 2017
こどもたちには
いろいろなことが自分でできるように
そして主体性のある人に
なってほしいと思っています。


それは、英語もできて
数学もできて
スポーツもできて、ということではなく
(もちろん、できれば素晴らしいですが)
そのようなことより
もっと基本的なことが
自分できちんとできるように願っています。

続きを読む

英語で考える力

英語学習
11 /21 2017
本人が英語をたくさん勉強しているにも
関わらず、なかなか会話についていけないと
言うときは、たいてい
話し始める前に、英語でなんというか
きちんと文章を作ろうとしているときのような気がします。

でも、英語が母語の人たちは
話し始めるときに
すべて文章を考えているわけではないです。

続きを読む

こどもがやりたくないと言う時

児童教育
11 /20 2017
こどもが何かをやりたくないと
言う時
よくあると思います。

そんなときは、
本当にやりたくない時も
ありますが
別の理由の時があります。

続きを読む

ズルとおまけとコンプライアンス④

児童教育
11 /17 2017
ほんのちょっとだけだから
と おまけ してあげることは
ズルをしているのと同じことです。

そんな厳しいことを、と思われる方も
おられるかもしれません。

でも、現実の世界では
例えば、試験などでは1点足りなくても不合格になりますし
スーパーなどでは1円足りなくても商品を購入できません。

続きを読む

KIDS ROOMの参観を終えて

こどもクラス
11 /16 2017
お家の人たちが来るのを
楽しみに、楽しみに待っていたこどもたち

まだかなあ、と気になる子。
少しでもお家の人のそばに座りたくて、
いつもは前のほうに座るのに、
お家の人の座ったすぐ近くに席を移る子。

名前を呼ばれたときの
満面の笑顔。
おうちの方からは、背中しか見えなかったと思います。
本当にとっても素敵な笑顔で
前に出てくるのが嬉しいと
感じているのが表れていました。

続きを読む

ズルとおまけとコンプライアンス③

児童教育
11 /15 2017
こどもたちに
ルールを守る人になってほしいです。

ルールを守ることを
英語では
compliance といいます。
カタカナでは
コンプライアンス
最近よくいろんなところで目にする言葉です。

続きを読む

ズルとおまけとコンプライアンス②

児童教育
11 /14 2017
英語で おまけ を
bonus といいます。

日本で おまけ というと
2通りの意味がございます。

ひとつめは
「ちょっと足りないけど
不足分は おまけ して足しておく」
という場合です。

続きを読む

ズルとおまけとコンプライアンス①

児童教育
11 /13 2017
ズルをする 
を英語では
cheating といいます。


でも、この
cheating には
いろいろな意味があり
使われる場面に応じて
「不正を働く」
「詐欺を行う」
「カンニングをする」
「浮気をする」
という意味になります。


元になっているのは、
正しくないこと、してはいけないことを行う
という意味です。

続きを読む

こどもたちは前のめり

こどもクラス
11 /09 2017
幼稚園児クラスでも
小学生クラスでも
レッスン中のこどもたちは
姿勢がとても
前のめりです。

何回、つくえを
元あった場所に戻しても
しばらくすると
また、つくえは
前のほうに出てきています。

続きを読む

お箸の持ち方⁈

こどもクラス
11 /08 2017
こどもクラスでは
さまざまな学習の基礎を学ぶということで
鉛筆の持ち方を指導しています。

年中さんのお母さまから
ある時、思いがけないことを
お聞きしました。


続きを読む

使える英語を身に付けるために

英語学習
11 /07 2017
英語学習を何年もしてきているのに
英語が使えない、という声を聞くことが
ございます。


アジアの国を旅すると
お店の売り子さんなどが
積極的に英語で話しかけてきます。
訛りが強い英語の場合もありますが
理解できないほどではありません。
中にはとってもきれいな発音の人もいます。

続きを読む

園児クラスと小学生クラス②

英語学習
11 /06 2017
小学生クラスでは
学習する基礎が身に付いているという前提で
レッスンを進めていきます。


小学生クラスには、
英語をもっと学びたい。
上手になりたい、というこどもたちが
集まっています。

続きを読む

園児クラスと小学生クラス①

英語学習
11 /02 2017
園児クラスと
小学生クラスでは
さまざまな点で
大きく異なります。


これから数回に分けて
園児クラスと小学生クラスに
ついて、学習の内容や
目標などについて
お伝えしたいと思っています。


まず、第一に
園児クラスでは
英語に関わらず
これからいろいろなことを
学習していくための基礎を学べるように
こどもたちには丁寧に指導しています。

続きを読む

8歳が境です

英語学習
11 /01 2017
こどもたちは
周りの音を聴きながら育っていきます。
お家の人や幼稚園の先生、お友達など
身近な人たちの話す言葉によって
母語が形成されていきます。


ですから、きれいな言葉を聞いて
育ったこどもたちは
きれいな言葉遣いですし
乱暴な言葉を聞いて育った場合は
乱暴な言葉遣いになってしまいます。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。