FC2ブログ

誰でも最初からできるわけではありません

未分類
10 /25 2017
お友達や上級生が
上手に英語を話したり
ちゃんと理解しているのを
目の当たりにして
圧倒されることがあるかもしれません。

でも、誰でも最初から
出来たわけではありません。
真面目に取り組んできた結果なのです。

ですから
レッスンでは
最初からできなくても
無理しなくてもいいのです。
私たち講師は
最初から*[合格点]をとることを求めていません。


でも、できなくても
やろうとするか
その気持ちがあるかどうか に注目しています。
そこが
いずれ出来るようになるかどうかの
分水嶺となります。


出来ないから
分からないから、といって
先生のお話を聴かずに
お友達に話しかけたり
違うことを始めたりするのではなく
(残念ながら、このようになってしまうのは小学生です)


少しでも理解できるように
できるようになるように
がんばろう、としているお子さまたちには
私たち講師も精一杯応えようという
気持ちがさらに強くなります。


誰も最初からできるひとはいません。
どうぞ、レッスンに送り出すときには
「先生のお話をしっかり聴いてきてね」
「どんなこと教えてもらったか聞かせてね」と
声掛けしてあげてください。


*この場合の「合格点」というのは
文字通りの試験の合格点、というよりは
いきなり完璧に理解する、できるようになる、
という意味です。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント