FC2ブログ

変化と進歩

小学生クラス
02 /16 2018
今日は小学生クラスの高学年の様子
を少しご紹介させていただこうと思います。


レッスンの始まる前に、
ひとりひとりお教室に入ってくる子供たち。
先生にご挨拶をして
自分の席に座ると
先生は何も指示をしていないのに
自分のノートを出して、自分で自学自習を開始しています。
静かに、集中している姿は
小学生というより、中学生に見えます。


以前は、何をしに来ているの?と
問いただしたくなるような騒々しい様子で
集中できないことが続きました。
それが、だんだん、だんだん
変化が表れて、ひとり、ひとり、と
隣のお友達が落ち着きがなく
レッスンに参加していなくても
引きずられることなく
集中して学習できるようになってきました。


ときどき、以前の様子を思い出し
その成長を強く感じます。
こどもたちの成長を見守りながら
さらなる進歩を期待しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント